2月 こんだて表 
※こちらに記載してあるメニューは、東海村共通献立です。学校により当日の献立(使われる食材やメニュー名など)が
  異なる場合があります。正しい献立は、各学校から配布される献立表をご覧ください。
※食材名等記載された詳しいこんだて表はこちらからご覧ください。 
※下のこんだてカレンダーにある旬の食材イラストの上にマウスポインターを置いてみてください。食品の豆知識がわかります!


『こぎつねごはん 2月16日(木)』

○材料(4人分)
  • ごはん          3合
  • 油揚げ          3枚・・・・・・・・・たて半分に切ってから短冊切り
  • にんじん         50g・・・・・・・・・小さめのいちょう切り
  • れんこん         60g・・・・・・・・・小さめのいちょう切り
  • かんぴょう        10g・・・・・・・・・水戻ししてから塩もみし塩を洗い流し1〜2cm切る
  • 干ししいたけ       2枚・・・・・・・・・水戻ししてから5mm幅に切る
  • 細切り高野豆腐      10g・・・・・・・・・水戻しして水分をしぼる
  • (冷)枝豆        6g(さやからはずした量)
  • ☆酢           大さじ2
  • ☆砂糖          小さじ1・1/2
  • しょうゆ         小さじ5
  • 砂糖           小さじ5
  • みりん          小さじ1
○作り方
  1. ☆の酢と砂糖をさっと煮立て甘酢を作り冷ましておく。
  2. しょうゆ、砂糖、みりんを煮立てて、にんじん、れんこん、しいたけ、かんぴょう、油揚げ、高野豆腐、枝豆を順に加えて煮る。
  3. ごはんと1と2を混ぜてできあがり。
☆ 油揚げがたくさん入っているので、「こぎつねごはん」と言います。「甘酢」を作らず、「すし酢」を使ってもかまいません。

『さつまいもグラタン 2月20日(月)』

○材料(4人分)
  • さつまいも        200g・・・・・・・・ 1cmの角切りにして電子レンジでやわらかくしておく
  • ウインナー        50g・・・・・・・・・5mm暑さの輪切り
  • 玉ねぎ          100g・・・・・・・・ うす切り
  • 乾燥パセリ        少々
  • 豆乳           120g
  • 米粉           小さじ2・・・・・・・水で溶いておく
  • サラダ油         小さじ1
  • 塩            小さじ1/6
  • こしょう         少々
  • ピザ用チーズ       30g
  • アルミカップ       4枚
○作り方
  1. サラダ油でウインナー、玉ねぎを炒める。炒まったら塩・こしょうをし豆乳を加える。
  2. さつまいも、水溶き米粉を加えて仕上げる。
  3. アルミカップに具を入れ、上からチーズとパセリをのせてオーブンで焼く。
    チーズが溶けて焦げ目がついたらできあがり。
☆ 米粉でとろみをつけるので、とても簡単でオススメです。

 2月 如月 February
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日

 2023年の恵方は「南南東のやや南」になるそうです。恵方巻きを食べるときはそちらの方向をむいて食べてみてくださいね。

 あさりは海水中の微生物を食べるので海水をきれいにしてくれます。1匹のあさりで1時間0.6〜1リットルの水をろ過することができ、20匹が10時間かければなんどドラム缶1本分(200リットル)をろ過することができるそうです。

 たまごはどうして卵型なのでしょうか?鳥は、樹の上の高い巣にたまごを産みます。まん丸の形だと巣から落ちやすいため、転がっても元の位置に戻るようにこの形になったと言われています。
1春雨には、緑豆という豆のでんぷんから作られるものと、じゃがいもやさつまいものでんぷんから作られるものの2種類があります。給食では、食べると弾力とコシがある緑豆春雨を使っています。サラダや煮物、汁物、鍋物、炒め物などいろいろな料理に使われています。今日はバンサンスーにしました。おいしくいただきましょう。
米飯 牛乳 豆腐の中華煮 バンサンスー
2今日の一口メモは、朝ごはんの役割についてです。朝ごはんは、1日を元気に活動するための大切な食事です。朝ごはんを食べると、眠っていた脳が目覚め、体温 が上がって元気に活動できるようになります。脳にもエネルギーが補給されるため、集中力が高まり、しっかり学習することができます。毎日、栄養バランスのよい朝ごはんを食べるよう心がけましょう。
米飯 牛乳 まめ豆ビーフストロガノフ 大根サラダ
3今日は節分です。節分は季節を分けるという意味があり、冬から春になる日とされています。節分といえば、豆まきですね。豆をまくことで、病気を起こす悪い気を追い払って、春を呼び込むという意味が込められています。また、歳の数より1つ多く豆を食べ、「一年を無事に健康に過ごせますように」と願います。いわしの頭を柊の小枝にさして、戸口につけるのも、悪い気を追い払うためです。今日の給食では、節分にちなんで、福豆を取り入れました。日本の伝統的な行事を味わいながらいただきましょう。
米飯 牛乳 いわし蒲焼き ゆかりあえ みそけんちん汁 福豆
4
 「霜にあたると甘みを増す」といわれますが、ほうれん草自身が寒さから身を守るため、成分を充実させるためだそうです。旬のものは味がよいだけでなく栄養もたっぷりというわけです。
5
 カレー南蛮の「南蛮」は実はネギのことです。江戸時代に来日した南蛮人がネギを好んで健康のために食していたからと言われています。
6今日は抹茶揚げパンです。抹茶はお茶の葉を粉にしたものなので、体の中にお茶の栄養をすべてとりいれることができます。抹茶にはカテキン、テアニン、カフェイン、ビタミンなどが含まれていて、肥満予防や認知症予防、虫歯予防などの効果があります。抹茶だけだと苦みが強いので、きなこと混ぜて食べやすくしてあります。残さず食べて抹茶の栄養をとりいれましょう。
抹茶揚げパン 牛乳 かみかみサラダ ワンタンスープ 
7食物アレルギーは、好き嫌いとは違い、ある食べ物を食べるとアレルギー症状が出ることをいいます。食物アレルギーは、人によって原因になる食べ物や症状などが違います。東海村にも、食物アレルギーがあるためみんなと同じ給食が食べられない児童・生徒の皆さんがいます。そこで、今日の給食は、食物アレルギーをもつ児童・生徒の皆さんも一緒に給食が食べられるように、アレルギーの原因となる食品を使わない献立を用意しました。食物アレルギーについて考えながら、みんなで楽しく食べましょう。
米飯 チキンカレー 根菜サラダ ブルーベリークレープ
8 納豆は、おかずとしてよく食べられる日本の伝統的な食品の一つです。原料の大豆を煮て、納豆菌を植え付けて繁殖させ作ります。これにより成分の一部が納豆菌の酵素により分解され、独特の粘りと風味が生まれます。納豆にはカルシウム、ビタミンB2やビタミンE、骨粗鬆症の予防にかかわるビタミンK、食物せんいが多く含まれます。今日も茨城県産の大豆を使った美味しい納豆です。残さず食べましょう。
米飯 牛乳 納豆 肉じゃが しょうがあえ
おはしの日
9 インゲン豆は、脂質が少なく、たんぱく質を多く含んだ食品です。また、赤インゲン豆・白インゲン豆の2種類あり、赤インゲン豆は煮豆や甘納豆などお菓子に多く用いられ、白インゲン豆は煮込み料理などに使用されています。今日のチリビーンズには白インゲン豆がペーストになって使用されています。美味しくいただきましょう。
ミルクパン 牛乳 チリビーンズ ガーリックドレッシングサラダ
10 朝ごはんを食べないと、やせられると思っていませんか?朝ごはんを食べないと、体温が上がりきれずにエネルギー消費量が減ってしまい、太りやすい体になってしまいます。また、いろいろなことに集中できなくなり、だるくなったり、イライラしたりします。栄養バランスのとれた朝ごはんを、毎日食べる習慣をつけることが大切です。しっかり朝ごはんを食べて登校しましょう。
豚キムチ丼 牛乳 鶏つくねと小松菜のスープ
おはしの日
11
 アブラナのつぼみと花茎を収穫し、食用としたものです。からし和えやおひたしのほか、ハマグリや鯛とあわせてお吸い物として出されます。
12
 日本以外の国にも納豆のような食べ物があります。例えばインドネシアの「テンペ」ネパールやブータンには「キネマ」インドには「バーリュ」。使っている菌や形などは違うが大豆を使ったおいしい発酵食品です。
13 今日は給食室でピザトーストを焼きました。ツナ・ベーコン・玉ねぎ・エリンギ・ピーマンをオリーブ油で炒めて、トマトケチャップとトマトで煮込み、ピザソースを作りました。パンにぬって、チーズをのせてオーブンで焼きました。手作りは載せる具を好みに合わせられたり、体調に合わせて、味付けも加減できます。調理員さんは、ひとつひとつ心を込めて作っています。感謝していただきましょう。
胚芽パン チョコクリーム 牛乳 オムレツトマトソース もやしサラダ ポトフ
14 さわらは漢字で「魚へんに春」と書くように、春を告げる魚といわれています。 さわらは大きさによって名前 が変 わる出世魚 で、体長70センチ以上のものを「さわら」と呼びます。体長50センチまでのものは「さごし」といいます。 さわらの体型は細長く、体の背側は青っぽい黒色、お腹側は銀白色で、体の側面には黒っぽい斑点が並んでいます。今日はさわらの照り焼きにしました。 お味はいかがですか?
米飯 牛乳 さわら照り焼き 豚肉入りきんぴら 実だくさん汁
おはしの日
15 鍋料理やシチュー、スープなどの温かい料理は体を温めてくれます。また、土の中で育つ野菜やりんごなどの寒い地方でとれる果物などにも体を温める効果があります。今日のタンタンうどんに使われている、にんにく、にんじん、たまねぎ、長ねぎは体を温めてくれる食べ物です。タンタンうどんも温かい汁なので食べると体が温まりますね。まだまだ寒い日が続くと思いますので温かい料理や食べ物で寒さを乗り切りましょう。
タンタンうどん 牛乳 焼き餃子 シャキシャキサラダ 杏仁豆腐
おはしの日
16 ししゃもは日本にだけいる魚です。しかも日本の中でも北海道の太平洋岸に生息し、10月中旬から11月下旬にかけて産卵のために特定の川にやってきます。とても希少な魚のため、普段私たちがししゃもと言って食べているもののほとんどは「からふとししゃも」別名「カペリン」と呼ばれているものです。今日のからあげも「からふとししゃも」です。ししゃもは頭から尻尾まで食べることができるので、骨や歯を丈夫にするカルシウムをたくさんとることができますので残さず食べましょう。
こぎつねごはん 牛乳 ししゃものからあげ 即席づけ ヨーグルト
おはしの日
17 みなさん、毎日朝ごはんをしっかり食べていますか? 朝ごはんを食べると、脳にスイッチが入り、眠っていた脳を起こしてくれます。朝ごはんを食べていない人は、まずは飲み物やヨーグルトなど簡単に食べられそうなものから始めて、食べる習慣をつけましょう。朝ごはんを食べてきている人は、さらに脳の働きをよくするために、バランスよく食べることを心がけましょう。
鶏そぼろご飯 牛乳 もやしのみそ汁
おはしの日
18
 氷の張った湖に穴をあけ釣り糸を垂らして釣るわかさぎの穴釣りは、北国や本州山間部の湖の風物詩です。諏訪湖や山中湖が有名なスポットです。
19

 2月14日はバレンタインデーです。実はチョコレートをプレゼントするのは日本だけというのを知っていますか?アメリカでは性別を問わず好きな人に「お花」をプレゼントするのが定番だそうです。
20 今日の「さつまいもグラタン」は、給食室で一人分ずづカップに詰めて手作りしています。手作りですることで、野菜を小さく切ったり、薄味にしたり、みなさんが食べやすく作ることが出来ます。大変な作業でありますが、みなさんに美味しく食べてもらえるよう給食室で一生懸命 作っています。みなさんが残さず食べてくれると、調理員さんも嬉しいので、ぜひ食べてください。
黒パン 牛乳 さつまいもグラタン 切り干し大根のサラダ 麦入り野菜スープ
21 みなさんは、くずきりを知っていますか?くずきりは、葛粉を水で溶かし型に入れ加熱し、板状にしたものをうどんのように細長く切り麺状にして作ります。葛粉は、昔から体を温め血行を良くするので、風邪をひいたときや胃腸の調子が悪いときに利用してきました。冷やして蜜をかけてたべたり、乾燥させたものを鍋料理の具として使ったりして食べます。今日は、すまし汁に「くずきり」を入れました。お味はいかがですか?
米飯 牛乳 さんまの煮つけ おひたし くずきり入りすまし汁
おはしの日 
22 ひよこ豆は西アジアが原産の豆で、現在ではインドを中心に西アジア、中南米でたくさん栽培されています。豆の形が鶏の頭の形に似ていることから「ひよこ豆」の名前が付きました。インドでは、スープやカレーに使用されており、日本では「ガルバンゾー」とも呼ばれ煮豆やスープ、揚げ豆などに使われています。今日は、キーマカレーに入れてみました。みなさんの成長に必要なたんぱく質も含まれているので、残さず食べましょう。
米飯 牛乳 キーマカレー 海藻サラダ
23
 木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いを知っていますか?木綿豆腐は豆乳ににがりを加えて固めたものを一度崩してから木綿布をしいて圧力をかけて押し固めたもので、絹豆腐は豆乳ににがりを加えて、そのまま固めて作ったものです。
24 今日の一口メモは、朝ごはんの役割についてです。朝ごはんは、1日を元気に活動するための大切な食事です。朝ごはんを食べると、眠っていた脳が目覚め、体温 が上がって元気に活動できるようになります。脳にもエネルギーが補給されるため、集中力  が高まり、しっかり学習することができます。毎日、栄養バランスのよい朝ごはんを食べるよう心がけましょう。
ソースカツ丼 牛乳  ごまじょうゆあえ チンゲンサイのみそ汁
おはしの日
25
 白菜の旬は11月下旬から2月ごろの晩秋から冬にかけてで、霜にあたると繊維がやわらかくなり風味も増します。また葉の糖分も増えておいしくなります。
26
 れんこんの穴は、れんこんが呼吸をするために開いています。れんこんは泥沼の中で育ちますが、酸素を取り入れるため水上の葉とつながっていて、穴を通して酸素を取り込んでいます。
27 米粉とは、お米を細かく砕いて粉状にしたものです。お米はこれまではごはんとしての食べ方が普通でしたが、米粉を使ってパンやケーキ、めんなどにするなど新しい食べ方が注目されています。パンやめんに使う小麦粉は外国産のものが多いですが、米粉は日本のお米を使って作れることと、食物アレルギーの人も食べることができるという良い点があります。今日は米粉を使ったシチューです。おいしくいただきましょう。
ココアパン 牛乳 米粉シチュー 小松菜サラダ
28 チャーハンは、中華料理のひとつで、ごはんを油で炒めて肉やたまご、きざんだ野菜を加えて味をつけたものです。中国では、家の冷蔵庫の残り物を入れて作ったりする家庭料理のひとつです。今日は、豚肉とひじきを入れて栄養たっぷりのチャーハンにしました。また、卵や野菜も入り彩りの良いチャーハンになっています。
豚肉とひじきのチャーハン 牛乳 春巻き からし和え

 大根は白くハリありみずみずしいものを選びましょう。ひげ根はまっすぐ並んでいて穴が小さいものが良いそうです。

 はまぐりは4月から産卵期に入り、その直前は身も太く美味しくなります。ひなまつりに食べると「良縁」を招くとされ、お吸い物などによく使われています。国産のはまぐりは茨城県鹿島灘の漁獲量がもっとも多いそうです。

 のり1枚(全型)のサイズは原則としてタテ21×ヨコ19センチ。昭和40年代にこのサイズに全国統一されました。ちなみにのりは10枚で「1帖(いちじょう)」と数えます。そして10帖を「1把(いっぱ・いちわ)」と数えます

 節分に食べる福豆、何粒食べると良いか正しく知っていますか?正解は「数え年」の数です。1月1日から2月2日生まれの人は年齢+1粒。それ以外の人は自分の年齢+2粒と数えると良いそうです。
  •  東海村の学校給食レシピのページはこちらからどうぞ!
  • おはしの日は、おはしを使う給食の日です。
  • 東海村の学校給食では、東海村産の小松菜・なす・キャベツ・さつまいもなどを季節によって使用します。
  • 米は東海村産「コシヒカリ」を100パーセント使用しています。なお、精米代購入に掛かる費用は、村で全額補助をしており、この補助金には国の電源立地地域対策交付金が充てられています。
  • 納品の都合等により、各学校で献立を変更することがあります。正しい献立は、各学校から配布される献立表をご覧ください。
  • アレルギー等、気になるメニューがありましたら学校までおたずね下さい。
  • 学校・保育所給食食材の放射性物質測定については、東海村のホームページからご覧下さい。